Career

募集職種一覧・エントリー

【DeNA本社:システム基盤系職種】
インフラエンジニア

職務内容 # ミッション
サービスが、最も安定して最も安く動き続けるために必要なことを全て実施し、サービス開発者と共により良いサービスの創出、事業の成功に貢献していきます。

# DeNAのIT基盤の特徴
1.全事業、子会社横断
 全社共通部門として今もDeNAグループのほぼ全ての事業、子会社に横断的に関わっています。
 このため高度な全体最適とノウハウの蓄積が実現されており、多種多様なシステムに関わることで自分の経験値を増やしていくことができます。

2.全方位の守備範囲
 ハードウェア、ネットワーク、OS、ミドルウェア、あらゆるインフラレイヤーをワンストップで設計/構築/運用するのはもちろん、アプリケーションレイヤーにまで踏み込むことも多くあります。これは問題発生時にはアプリケーションが原因であることも多く、そのレイヤーをカバーせずしてシステムの安定運用はできないというのが、創業以来の考えとして強く存在するためです。
 具体的には、アプリケーションのコードや発行されているSQLを読み問題の真因を明らかにする、さらにコードやSQLの具体的な改善案を提示したり、適切なindexを設計する、といったことも行います。

3.アプリケーション開発
 自分達の構築や運用業務を効率化するためのソフトウェアのメンテナンスを常時行なっています。
 開発プラットフォームとして github を使いつつ、Jenkins などの CI ツールも用いて開発とテストを行い、プルリクエストでレビューを受けマージしてリリースという、開発部門と同じスキームでのアプリケーション開発が非常に頻繁に日々行われています。また、フルスクラッチでミドルウェアの開発を行なったり、OSS にパッチを適用したりもしています。

4.各種フェーズ・サービス特性ごとの特色に対応
 DeNAの全サービスが対象になるため、開発フェーズ、環境、サービス特性など多種多様であり、経験できる業務の幅は非常に広くなります。
 例えば、以下のサービスはそれぞれ特性が異なるため、それぞれに適したインフラを設計することが求められます。
・ゲームなどの超大規模高トラフィックサービス
・超低遅延のライブストリーミングサービス
・ヘルスケアやオートモーティブのセキュリティが必要なサービス
・急成長する新規事業のサービス

# 基盤技術背景の変化とインフラの対応
 これまでは、パブリッククラウドとオンプレミスを比較すると「コストメリット」「インフラ運用の品質」はオンプレミスの方が高い状態でした。
 しかし、以下の状況変化が起きています。
 ・事業・サービスの多角化をさらに加速する必要性が出てきた
 ・パブリッククラウドにおいて、既存と同じ高いサービス品質が担保可能となった
 ・オンプレミスと比較しても遜色のないコスト感を実現できる算段が立った
 ・パブリッククラウドを運用していける組織体制が構築できてきた
 そこで、全社視点・経営視点でもメリットが高いと判断し、2018年から2020年までの3年間でクラウド全面移行を完了させる計画を立てて取り組んでいます。

# DeNAのインフラエンジニアに期待されること
<線引きせず、踏み込んでいくエンジニア>
 DeNAグループにおいて、ゲームのみならず、DeNAにおける多様な事業ドメインのインフラ設計・管理に関わっていただきます。
 「サービスが、最も安定して最も低コストで動き続けるために必要なこと」は線引きなく全て担当して頂くことを期待しています。
 Linuxを中心としたサーバー、ネットワークの運用はもちろん、アプリケーションをコードレベルで理解し、性能向上の提案や障害原因の全方位からの切り分けを主導していただきます。

<クラウド化プロジェクトのリード>
 現在、約3,000台のオンプレミスサーバーを用いて、サーバー環境を整えているDeNAですが、2018年から2020年までの3年間の期間を経て、クラウド移行を完了させる見込みですので、サービスのクラウド移行のリードも担当いただきます。

<クラウド化後も含めたベストを探求できる>
 クラウドに乗せて終わりではなく、クラウドに何をどう乗せればいかに安定的に低コストで動き続けるのかを考え続けチャレンジし続けます。
 なぜその技術が正しいのか?該当サービスにはどんな技術を適用すべきか?技術の真髄を探る業務に携わっていただきます。またクラウドベンダへの機能リクエストや機能改善要望なども行なっております。

# その中で、具体的に何をやるのか?
 インフラの安定運用のために必要な、ありとあらゆる作業を能動的に行います。大別すると以下の4つに分かれます。

1.環境構築
 新規サービス開発のための環境の設計と構築を行います。
 インフラ設計(要件ヒアリング、アーキテクチャ設計、コスト計算)、セキュリティ設計、インフラ構築(OS・ミドルウェアの導入と設定)等多岐にわたります。

2.性能管理
 処理速度やリソースに過不足がないかなど、性能とキャパシティの管理を行います。
 Webサービスであればレスポンスタイム、社内のWi-Fiであれば通信環境の快適性などです。
 CPU、メモリー、ストレージといったハードウェアリソースの性能限界に達していなくても性能やキャパシティの問題は起こりえます。たとえ原因の特定すら困難な状況であっても、広範な知識から問題に切り込んで解決していきます。

3.運用改善
 システム基盤の運用というのは、想像以上に複雑かつ繊細です。
 そのため、物事を改善することが言うほど簡単ではないケースもありますが、システムの冗長性を高める作業や自分達の作業を効率化するために取り組んでもらいます。
 それはコーディングなどの技術的側面にとどまらず、運用ルール構築であったり、体制づくりである場合もあります。

4.障害対応
 どんなに一生懸命管理していても、システムは生き物のようなものなので必ず問題は起きます。またいつ起きるかも分かりません。そういう場合でも、可及的速やかに状況の沈静化&根本原因の調査を行います。

# 記事
クラウド化舞台裏…コスト意識…求めるエンジニア像…、いつもは裏方にあるインフラエンジニアの姿に迫るために、以下の記事をぜひ一読ください!

マルチクラウド移行のその舞台裏と今後の展望
https://fullswing.dena.com/archives/2638
クラウドへ全面移行するDeNA。現場リーダー2人が3カ年計画の進捗と展望を語る
https://fullswing.dena.com/archives/3107

#勤務制度(抜粋)
▼急な障害対応などが発生する業務の特殊性を踏まえて、IT基盤部はDeNA内でも最大級に勤怠の柔軟性がある部門です。
- WFH(Work From Home)制度
*週2回まで、理由を問わずどこで作業してもよいという制度です。
*基本は週2回という制限がありますが、事情があればその限りではありません。
 
登録資格 ▼必須の経験・能力

・以下いずれかの経験/能力が1つ以上あること

 - IT全般に広く精通し、基盤技術戦略を考える能力
 - Linuxサーバー運用経験(AWS、GCP等のパブリッククラウドでも可)
  - 手順書に基づいた単純オペレーションの運用は除く
 - 何らかのミドルウェア、プロトコルスタック研究or開発経験
 - Linuxカーネル、x86サーバー周辺機器のハードウェアドライバー開発orハッキング経験

▼望ましい経験・能力・キーワード

・アプリケーション開発経験
 - クライアント、サーバーサイド問わず。ホビープログラミング含む。

・以下の技術を複数使用経験がある方
 Apache, Nginx, Memcached, Redis, MySQL, PostgreSQL, Oracle
 Nagios, Zabbix, Datadog, Mackerel
 Elasticsearch, Kibana,
 Hadoop, Cassandra, Vertica, Wowza
 Perl, Ruby, Python, Go, C, C++, Java, Javascript,
 AWS, GCP, Openstack, Ceph, BigCloudFabric,
 Docker, LXC/LXD, KVM
 Github, Jira, Confluence,
 CentOS, Ubuntu,
 Cisco Nexus, Cisco Catalyst, F5 BIG-IP LTM, Juniper SRX,
 Meraki Wifi, Cisco PI, Cisco WLC, VPN, L2, L3 (BGP, OSPF)

・アプリケーション開発、サーバー設計・運用管理を少人数(もしくは一人)で行った経験
 - 規模問わず

・次のような考え方に共感出来る方を求めています。
- ワークアラウンドな対応に終始せず、問題の真因に対して垣根を作らず踏み込む
- 障害を最小化すること、複数メンバが運用することを考えてシステムの設計と構築をする
- タスクの大小によらず心をこめてコトにあたる
- 技術的に深いもの、複雑なシステムであっても相手がわかりやすい説明と議論をする
 
待遇

勤務制度/給与


◆雇用形態
正社員(試用期間:原則3ヶ月 ※当社規定による)

◆勤務制度および時間
①フレックスタイム制/②裁量労働制(専門・企画)
※業務・グレードにより異なる

①フレックスタイム制
・コアタイム:原則10:30〜16:30
・標準となる1日の労働時間:7時間45分(※当社規定による)
※コアタイムを除く始業および就業の時間は労働者の決定により委ねる(※当社規定による)
※一斉休憩の適用除外あり

②裁量労働制(専門・企画)
・平日みなし時間:9.5時間(※当社規定による)
※始業および終業の時間は労働者の決定により委ねる(※当社規定による)
※一斉休憩の適用除外あり

◆時間外・深夜・休日勤務
あり(※当社規定および個別労働契約による)

◆給与
月給:294,167円〜1,250,000円(試用期間中も待遇に変更なし)※能力等に応じて決定

月給内訳(※当社規定による)
①役割期待給
・基本給 189,417円〜815,000円
・職務給 104,750円〜435,000円 ※時間外割増賃金(45時間相当分※1)に代えて支給

-フレックスタイム制
・・・精算期間における労働時間の合計が、法定労働時間の枠を超えた場合に、その超過部分の割増賃金(45時間相当分※1)として支給する
- 裁量労働制
・・・みなし労働時間のうち、所定労働時間を超える部分の時間外賃金および時間外割増賃金(45時間相当分※1)として支給する
※1を超過する部分の時間外賃金に関しては、別途支給あり(※当社規定による)

②ライフプラン手当(正社員のみ)
5.5万円〜20万円 
-ライフプラン手当は会社が定める確定拠出年金制度及び確定給付企業年金制度の掛け金として拠出することができる手当

◆賞与:年2回(6月/12月、正社員のみ)
※経験・業績・貢献に応じて当社規定により決定

◆給与改定:
年2回(5月/11月)
変化のスピードが早い業界であることを鑑みて、適切な評価を行うための目標設定面談を実施


休日/諸手当


◆休日
土日祝日、年末年始、会社の指定した休日(※当社規定による)

◆有給休暇
入社初年度は入社月に応じて最大12日、入社次年度以降15日〜20日

◆特別休暇
慶弔休暇、生理休暇、育児休暇など

◆諸手当
通勤交通費、児童手当など

福利厚生


健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険、GLTD(団体長期障害所得補償保険)、定期健康診断実施、インフルエンザ予防接種、ベイスターズ観戦チケット割引、ファミリーデー

◆Sakura Cafe
各種ドリンク・フード(有料)、休憩スペースを用意しています。

◆従業員持株会
希望者に対して給与からの拠出金の控除及び拠出金に応じた奨励金を付与しています。

教育/研修


◆勉強会開催支援制度
最新技術のキャッチアップや社外との交流を目的とした勉強会の費用負担、運営の支援を受ける事ができます。

コミュニケーション


◆部活動支援制度
社内コミュニケーション促進施策として、部活動における費用支援等を受ける事ができます。
自ら部を起こす、既存の部に入るなど、雇用ステータスを問わず参加する事ができます。

健康


◆健康管理室
健康相談や体調不良時の対応ができる保健師の資格を持ったスタッフが常駐しています。

◆マッサージルーム
社内に開設されたマッサージルームを安価な料金で利用する事ができます。

◆1Week Off
リフレッシュを目的に、年に1回は1週間の休暇を取得する事を推奨し、全社の取り組みとして有給休暇の取得促進を行っています。

ライフイベントサポート


◆産前産後休暇
産前は6週間(多胎の場合14週間)、産後は8週間、休暇を取ることができます。

◆育児休業
子どもが1歳になるまで、育児のために休業することができます(2歳6ヶ月に達するまで延長可)。

◆ベビーケア休暇
配偶者が出産した際、年次有給休暇とは別に、出産予定日または出産日前後に5日間の有給休暇を取得することができます。

◆育休復職サポート手当
産前・産後休暇取得後2ヶ月以上の育児休業取得を予定していた社員の復職、または連続して2ヶ月以上の育児休業を取得した社員の復職に際し、子どもが満1歳6ヶ月になるまでの間、保育料補助として毎月2万円を支給します。

◆ベビーシッター補助
入会金・年会費・利用料の一部を会社が負担する形で、ベビーシッターサービスを安価に利用することができます。

◆子の看護休暇
子どもの怪我・病気の看護や予防接種・健康診断の付き添い等の際に、年間5日間まで休暇を取得することができます。

◆臨時自宅勤務制度
本人・家族が感染力の強い病気になり、出社を控えたほうが良いと思われる場合、終日自宅で仕事をしても勤務したこととして認められる制度(年間10日間まで)。

◆介護休業
家族が要介護状態にある際に、一定期間休業することができます。

◆介護休暇
要介護状態にある家族の介護をするため、年次有給休暇とは別に、年間5日間まで休暇を取得することができます。

◆積立休暇制度
育児・介護・私傷病等のライフイベントに安心して臨める仕組みとして、未消化の有給休暇のうち、毎年10日を上限に(最大60日)休暇を積立て、用途を限り利用することができます。

◆キャリア選択制度
育児・看護・介護等の事情により、仕事をペースダウンせざるを得ない社員が働き方を選ぶことができます(時間短縮勤務コース・契約社員コース)。 
勤務地 株式会社ディー・エヌ・エー/本社(渋谷ヒカリエ)
東京都渋谷区渋谷2-21-1 
< 職種一覧へ